ホーム>開催レポート>未来食セミナーScene1>新しい私としての第一歩「美味しく、楽しく、ワクワク経験しながら学んでいきたい」

新しい私としての第一歩「美味しく、楽しく、ワクワク経験しながら学んでいきたい」

新しい私としての第一歩「美味しく、楽しく、ワクワク経験しながら学んでいきたい」
長野県
未来食セミナーScene1

<<2019年5月 開催レポート>>

 
5/29に長野県伊那市で開催された未来食セミナーScene1より、
受講生の声と、講師のつぶつぶマザー中村美紀さんのコメントをご紹介します。
 
 
 
 
未来食セミナーScene1
受講者の声
 
===========================
 
「新しい私としての第一歩」
 
 
基本の食の大事さを知ることができました。
 
「つぶつぶ」に出会えたことも偶然ではなく、新しいこれからの私としての第一歩とし、美味しく、楽しく、ワクワク経験しながら学んでいきたいと思います。
ランチ、ディナーともにおいしく、ますます「つぶつぶ料理」のファンになりました。
 
 
手短に自分がすぐできることからコツコツと始めることが大事。
私自身が変化していくことで周りも変化して行けばラッキー!
 
子どものお弁当を作り、なんとなく手料理にこだわり、たまには冷凍食品を入れたり、卵焼きなど作ってはいたが、自分の手で作ることがなんとなく今に繋がっているのかなーと思いました。
 
主人が退職した時は、本当に何も作りたくなくなり、嫌で嫌で仕方なかったが、今は、体の健康のことを考えながらも、美味しいものを作りたい、という意欲が少し出て来たかなと思います。
 
からださん、ありがとう
心さん、ありがとう
家族にありがとう
 
私自身の中にある恐れ・不安・恐怖などから、食べ物を選んで作っていたように思う。これからは、イキイキとワクワクとキラキラと美味しいものを目指して作りたいと思う。
 
これからの人生、スパイラル状に日々経験し、体験していきたい。
 
 
(五味秀子さん)
 
 
 ===========================
 
 
☆講師からのコメント☆
 
 
私にとって、とても幸せな時間でした。
 
料理は、そこに向けて目指して行こうという目標がしっかりあること、決断の連続であること、野菜や食材が自分の描く通りに現実を見せてくれること、にんじんは人参として全うするし、大根は大根として変化を遂げる、
 
それらの現実を目の当たりにして、「あーー、そうだったのか」と腑に落ちるんだと思います。
 
そして「Scene1」開催を通して、いつも、
 
「私はどう生きたい?」
「どうしたい?」
「どうありたい?」
 
そんなことを振り返るきっかけにもなります。
 
そして、創始者が作ったScene1の完璧さを思います。
私はただそこに委ねられていればいいのです。
お伝えできることに感謝です。
 
そして、その時の私そのものでもあるから、原地点を認めながら、自己鍛錬を続けていきます。
 
 
 ===========================
 
 
 
自分の人生をどう生きるか
 
そのヒントは、自分の体と心の源となっている「食」と真剣に向き合うことで、得られるかもしれません。
 
そして、日々の料理を夢中で楽しみ、時に失敗しながらもその経験を繰り返していくうちに、自分の人生も夢中で楽しめるようになり、自分の課題を乗り越えていく力も身についていく。
 
料理って実は、究極の自己鍛錬システムだったんです!
 
 
 
未来食つぶつぶナビゲーター
橋ヶ谷風花
 
\5月はここで開催しました!/
 
●未来食セミナーScene1

岩手県雫石(講師:つぶつぶマザー伊藤信子

東京都早稲田(講師:つぶつぶマザーこばやしはつこ

埼玉県さいたま市 (講師:つぶつぶマザー伊藤礼子) 

埼玉県小川町 (講師:つぶつぶマザー岩崎信子

埼玉県所沢市 (講師:つぶつぶマザー高橋万帆

長野県伊那市 (講師:つぶつぶマザー中村美紀

 
 
  • この講師の未来食セミナーに申し込む
  • この講師のつぶつぶ料理体感!未来食セミナー説明会に申し込む
  • お問い合わせはこちら
新しい私としての第一歩「美味しく、楽しく、ワクワク経験しながら学んでいきたい」
share
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録