高いな〜と思ったけど受講したら安かった!

 

8月1日(日)全国28ヶ所で一斉開催しました!
​​​​​​大谷ゆみこの未来食セミナーScene1。

今回も、全国で感動の声とともに
創始者が伝える未来食セミナーScene1が終了しました。

 

たくさんいただいた受講後の嬉しい声の
一部をご紹介!

↓ ↓ ↓

●みかりんさん(50代) 青森十和田会場受講

セミナー内の料理がお昼に出され、どれも美味しくてびっくりしました!
作り方は難しくないので早く作ってみたいと思います。
みそ汁もお料理もしっかりした味なので、夫もこどもも満足して受け入れてくれると思います。

セミナーを受けて、動物性食品でたんぱく質を摂ろうとと思っていたが、雑穀と植物性のもので大丈夫だと安心できました。食に対しての不安が消えた。セミナー会場は自然豊かでおうちにこだわりも感じられ、この場所で料理教室にも参加したいと思いました。

ゆみこさんのパワフルなエネルギーを頂き元気になれました。

 
●島田晴美さん(30代) 埼玉小川町会場受講

食べてはいけないものをやめなくてはいけないのではなく、自分が美味しいと思えるものを作っていこうと思いました。

​​​​​​食べたもので身体が作られている。必要な栄養が摂れていればそれ以上に食べたい気持ちは起こらないのだと納得できました。

これからは我慢せずに、おいしくて食べるためにたくさん料理を作っていきたいです。


●小田博子さん(40代) 大阪高槻会場受講

1日の学びって長いな…と思っていたけれど、実際あっという間でした。
とても面白い楽しい時間でした。

途中、これまで何も考えずにとっていた自分の食生活、食にまつわる現状がおそろしくも感じ、少しイヤな気持ちにもなったのですが、最後の食の転換のポイントにもあったように、まずはやってみること、楽しんでみることに意識を向けたいと思います。

ありがとうございました。


​​​​​​・・・・・

今回は、家族での受講も多く、
最年少は、小学校6年生!高校生のお兄ちゃんと
ご両親と一緒に受講。

子供たちの受講後の第一声は
「おいしかった!料理したい!!」

​​​​​​ナビゲーターの家族が
妹さんが受講を決めたのをきっかけに
80代のご両親も一緒に受講!

本質だからこそ、
年代も、性別も問わずに受け取っていただけています。

 

 

そして、受講後にもこんな嬉しいメールが届きました。

↓ ↓ ↓

一夜明け、昨日のたくさんの嬉しい学びや、美味しいつぶつぶお料理、楽しい充実した時間を振り返り、心も体も嬉しがっている私がいます!

思うことが上手く表せず(アンケートで書き記せず提出で)、改めて感謝の気持ちをお伝えいたします。

今日から一歩ずつ、つぶつぶ料理を実践です!
イキイキ、ワクワク、キラキラの私を生きる!を目指します✨
ありがとうございました
 

受講の効果、日々の実践で
何倍にも膨らんでいきます。

私も、今後のみなさんの更なる変化が楽しみです♪


また、オンライン受講の方も
自宅でみなさん、オンライン越しでも
エネルギーをたくさん受け取っていただきました。

「塩の認識の違いや腸造血説のお話など興味深く聞かせていただきました。西洋医学はやっぱり専門ごとに分断されているから似たことはたくさんあるんだろうと想像できます。物事は見える部分と見えない部分で成り立っていると思っていますが、片面だけでは真理にはたどり着きませんよね。自動操縦で美しく完璧に循環する存在に、いかに今まで見える部分だけで判断して人間が余計なことをしてきてしまったのかに気付かされした。これからの時代は全てのことを宇宙からの目線でホリスティックに捉えて、皆がwinwinの世界を作れる真理をベースに常識を変えていけると良いですよね!ゆみこさんの「食から常識をひっくりがえす」と仰ることに、それ、出来るかも。と共感しましたし、とても素晴らしいと感じました。」(Y.Hさん)

​​​​​「日常の食事で塩分控えめ、油控えめ、プラントベース、ホールフードなど試してみましたが、季節によっても合う合わないがありました。体を動かす仕事をしています。これまでの経験から塩、油、炭水化物は体に必須だと感じていましたが、今回の講義を受けてモヤモヤがだいぶすっきりしました。酷使した筋肉の回復のためには蛋白質が必要になると思いますが、つぶつぶ食で対応するため答えを知りたいと思います。巷にあふれる様々な健康法、健康食情報の氾濫から身を守るために、知るべき智慧が詰まった講義だと思います。」(Tさん)


さあ、もしこの受講者の声を聞いて
私もこんな風にスッキリしたい!
もっとワクワクしたい!

と思ったら、その気持ちが熱いうちに
一歩踏み出してみませんか。