ホーム>開催レポート>未来食セミナーScene2>健康のための食から、自分がワクワクする食へ!

健康のための食から、自分がワクワクする食へ!

健康のための食から、自分がワクワクする食へ!
東京早稲田
未来食セミナーScene2

未来食コミュニケーターこばやしはつこです。

2021年6月15(火)-16日(水)、久々の平日の未来食セミナーScene2開催でした。

20年以上前に「未来食(大谷ゆみこ著)」の本を読み、マクロビオティックなど
食に気をつけた食生活をしていたものの、やめてしまい、

ふと時間に余裕ができたタイミングでネットを見たら
創始者大谷ゆみこの動画がでてきて、以前より若返っているゆみこにびっくり!

健康になるための食事から
自分がワクワクする食事へ切り替えたい!

そう思って、未来食の世界に飛びこんでくれた方。

 

山登りが好きで山岳クラブにも所属している女性は、
ここ数年、体調不良と口内炎に悩まされ、体力の衰えを感じ

肉じゃなくて体力がつく方法を探していて未来食に出会った方。

 

小さい子供を抱え、家族の食事をよくしたい!
そう思っていた時に、旅行先で未来食の無料冊子を手にとり、

離乳食に関する記事に書いてあったこと、
特にビーガンになろうと思っているわけじゃないけど、
掲載されていたいろんな記事の内容や考え方が腑に落ちる部分が多くて、
セミナーの受講を決めた妊婦さん。

 

10年ほど前から、未来食つぶつぶを知っていて、
料理教室で習っていたりしていたけど、

未来食セミナーは自分には必要ない!
と思っていたけど、創始者に会ってみたくなってセミナーを受講された方。

 

ロードバイクをしていて、痩せたくて野菜生活して、
料理のレパートリーを増やすために料理教室を探していたら、

雑穀と野菜で作るおもしろそうな料理教室がある!
ということで、つぶつぶ料理教室の体験レッスンに参加。

セミナーにでると、体と心のこともっと知ることができると知り、
整体師を目指していることもあって、参加を決めた20代の方。

 

みんな、きっかけはそれぞれだけど、
セミナーという場のエネルギーと、おいしいつぶつぶ料理とスイーツで

最後は、お肌つるピカの笑顔で終了しました!

 

202161715226.JPG

 

受講後の喜びの声

 
数字より、自分の感覚が大事!

 

数字、数値、宣伝文句、権威のある人より、

自分の感覚、自分に何がいいのか感じることを大切にしよう、

戦わずに、元気なくさずに生きていきたい。

 

とにかく、たくさんの味を食べられて、作るところも見られて、

読んだり、聞いたり、充実した時間が持てたことが、宝となりました。

家に帰って明日からの日々の中でどんどん自分の実人生に落とし込んでいきます。

 

初川京子さん 50代 ヒーリング

 

 

栄養について考えなくてもいいなんて!

 

砂糖じゃなくて本当の甘いものは穀物の甘さだと思い知らされました。

穀物の甘さをもっと食べて本当の甘さをもっと知りたいと思いました。

 

今まで栄養について考えて食べたいたけど、

雑穀を食べていけば、そのこと考えなくてもよいとわかりました。

 

スイーツ以外にも勉強になりました。

ありがとうございました。

 

Mさん 20代 会社員

 

 

思った以上に簡単だった!

 

実際に体感することで、

「作る」ことへのハードルが下がり

「作れるはず」という自信がもてた。

 

R.Hさん 30代 自営業

 

 

その他にも・・・

 

つぶつぶのスイーツはみんな山登りの行動食に良さそうで嬉しい!

高キビチョコレートは本当にチョコレートのようで衝撃!

どれもぱぱっと簡単にできていたので、同じ鍋を揃えたら、

私にも簡単にできるかも!とハードルが高くなく、実践できそう!

 

たくさん、喜びの声いただきました!

 

 

次回の東京早稲田での未来食セミナーScene2開催は7月3-4日(土日)です。

お席が少なくなっているので、お申し込みはお早めに♪

 

↓ ↓ ↓

未来食セミナーScene2 

全国で開催中!

 

 

 
  • この講師の未来食セミナーに申し込む
  • この講師のつぶつぶ料理体感!未来食セミナー説明会に申し込む
  • お問い合わせはこちら
健康のための食から、自分がワクワクする食へ!
share
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録