ホーム>講師紹介>関東地方>埼玉>高橋 万帆
高橋 万帆(たかはし まほ)
つぶつぶマザー

高橋 万帆(たかはし まほ)

主な活動地域 埼玉県
家族構成 5人暮らし(夫、息子1人、娘2人)

食糧不足も環境問題も解決!
平和への鍵は「美味しさ」の中に

活動屋号 つぶつぶミラクルキッチン 
BLOG 所沢で雑穀と野菜料理
つぶつぶミラクルキッチン
認定・肩書き

つぶつぶ/株式会社フウ未来生活研究所認定
つぶつぶ料理コーチ
未来食セミナー講師

日本ベジタリアン学会認定アドヴァイザー


主要なセミナー会場
埼玉県所沢市(JR武蔵野線東所沢駅より徒歩15分)

▼東所沢駅までのアクセス

(JR京浜東北線)南浦和駅から12分
(JR埼京線)武蔵浦和駅から10分
(JR中央線)西国分寺駅から12分
 
 
高橋 万帆
メディア掲載 2014年3月 自然育児友の会会報 2014はる号 No.266
2016年4月~ FMチャッピー ”くらっしぃ~♪” 出演

プロフィール

千葉県船橋市出身。
小学校の頃から自分の知らない外の世界に憧れを抱いていた。
高校時代に南米ペルー、大学ではメキシコに1年間留学。
日本での常識を覆えす様々な出来事を体験する。
結婚後は3年半に渡り、家族でパキスタンに駐在。
経済的には遅れていても、一人一人が自分の人生を切り開き、
日々”生きている実感”のある途上国での暮らしのエネルギーに刺激を受ける。
目指す未来の形を求めて、障害者支援ボランティア、フェアトレード、
脱原発などに関わる中で、つぶつぶに出会う。
食・健康・環境・平和など、全ての問題はつぶつぶで解決する!と目の前が明るくなる。
同時に、自分の暮らしを自分で作っていく自信がつき、
途上国で感じた、生きている実感のある暮らしを楽しむようになる。
311の原発事故後は、地域の母親グループ代表として、議会での請願審査や行政との交渉を担当。
毎日の食を通して、自分を信頼し、地球を信頼し、笑顔と夢がいっぱいの暮らしを広げるべく、
2013年から埼玉県所沢市の自宅を拠点に、つぶつぶマザーとして活動中。

未来食つぶつぶを実践して変化したこと

▪︎冷え性や花粉症改善
▪︎口内炎や胃腸の不調がなくなった
▪︎薬や病院に頼ることがほとんどなくなった
▪︎体の声を聞いて食べられるようになった
▪︎自分の体、家族の体を信頼できるようになった
▪︎たまに羽目を外した食事をしても罪悪感を感じなくなった
▪︎料理が楽しくなった
▪︎全く作らなかったスイーツを作るようになった
▪︎子育てで悩んだり、育児書を読むことがなくなった
▪︎子どもにどんどん家事を分担できるようになった
▪︎家族に遠慮せずに、自分のやりたいことをやれるようになった
▪︎頭でっかちを手放し、直感を大切にして行動に踏み出せるようになった
▪︎正しさではなく、おいしさ&心地よさを大切にできるようになった
▪︎時間の使い方が上手になった
▪︎自分で自分の暮らしを作っているという充足感を味わえるようになった
▪︎失敗は経験、と思えるようになり、成長過程の自分を認められるようになった

 

おいしいつぶつぶ料理でみんなを笑顔に

農薬や添加物が心配。
子どもには何を食べさせたらいいだろう?
 
つぶつぶを知る前は不安がいっぱいでした。
 
 
食だけでなくて、
原発の事故や環境問題、
途上国との貧富の差、
などなど、
 
心配なことがいっぱいでした。
 
 
つぶつぶに出会って、
こんな心配が全部吹き飛び、
別の次元のおいしさに出会いました。
 
 
そして、
食べ物を信頼する、
自分の身体を信頼する、
 
疑いや心配ではなくて、
信頼から始まる 世界の心地よさを知りました。
 
 
さらに、つぶつぶ料理を通して
観察力、判断力、決断力が磨かれ
思い込みや考え方の癖に気づき
 
自分で望む現実を作る方法を知り、
今までとは見える世界が変わってきました。
 
こんなにおいしいものが、こんなにたくさんある。
これを知らないのはもったいない♪
 
こんな楽しい世界がある。
これを経験しないのはもったいない♪
 
おいしいつぶつぶ料理でみんなを笑顔にし
命の可能性を最大限に活かせる暮らしと社会を目指して
つぶつぶを伝えています。

こんな活動しています

高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
高橋 万帆
  • この講師の未来食セミナーに申し込む

この講師のセミナーを体感した方から驚きと喜びの声をいただいております!

●これからの楽しみにワクワクします

(40代・主婦・Yさん)

大好きなレシピの料理を、たくさんの砂糖や◯◯だし、コンソメなど、添加物たっぷりなものを使わなきゃいけない、使わなきゃおいしくないと思い、食べるのを遠ざけていたけれど、つぶつぶ料理のあまりのシンプルさ(醤油と水だけなど)にこれから作る楽しみ、食べる楽しみ、体が変化していく楽しみを想像すると、ものすごくワクワクします。

 

●科学的で納得できる内容

(30代・Yさん)

予想以上に内容が科学的で、一つ一つが納得できるメッセージだったので、受講できて本当に良かったです。自分の体、地球をもっと信頼していいんだという自信がつきました。自分も家族も、いつの間にか体にいらないものは食べなくなって、毎日おいしい!があふれる笑顔の楽しい食卓になっていたいなと、希望が持てました。
●愛と歓喜と信頼というエネルギーに満ちた心でイキイキワクワク料理すればいい

(60代・主婦・K.N.さん)

たくさんある情報に接しているうちに〜がいけない、〜すべきという意識にとらわれていたことに気づきました。料理している自分が嬉しくて楽しい、という気持ちをまず大切にしたい。もっとシンプルに食に向き合います。
  • この講師の未来食セミナーに申し込む
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録