ホーム>講師紹介>中部地方>長野>松村 みどり
松村 みどり(まつむら みどり)
つぶつぶマザー

松村 みどり(まつむら みどり)

主な活動地域 長野県(南信州)
家族構成 2人暮らし(夫)

桃源郷でりんご園を営みながらつぶつぶ暮らし満喫中

活動屋号 つぶつぶキッチンりんごの森
BLOG 雑穀を栽培しよう雑穀を食べよう
認定・肩書き

つぶつぶ/株式会社フウ未来生活研究所認定
つぶつぶ料理コーチ
未来食セミナー講師

日本ベジタリアン学会認定アドヴァイザー

 

主要なセミナー会場
長野県下伊那郡豊丘村(JR市田駅から車で15分)

松村 みどり

プロフィール

2007.1未来食サバイバルセミナー食術編(現未来食シーン1,3)
2008.2未来食サバイバルセミナースイート編(現未来食シーン2)
2008?.11天女の目覚めセミナー
2011クッカリーセミナー集中講座
2012.3天女入門セミナー
2012つぶつぶマザー養成講座
2012.6未来食シーン1
2013.1天女セミナー2013
2013.2未来食シーン2
2013.3未来食シーン3
2013.10創造塾に参加
2014.1つぶつぶマザーになる
2014.4未来食シーン1再受講
2015.3未来食シーン1再々受講
2016.1未来食スクール基礎受講
2017.1未来食スクール応用冬春受講
2016. つぶつぶ料理コーチ資格取得
桃源郷のような山の中のりんご園で夫とりんごを栽培を楽しみながら、つぶつぶの料理教室を開催し、また、雑穀栽培や農業体験の出来る場を提供している。
 

未来食つぶつぶを実践して変化したこと

▪︎つぶつぶとの出会いを作ってくれた長女との関係がよくなった。(生んだ責任上、立派に育て社会に送り出さねばと無意識に、親の意見を押し付けて関係が悪くなっていたが、子供を見守り、信じることができるようになった。)
▪︎つぶつぶに出会いガンコな便秘が治った。
▪︎20年前くらいに突如発症した花粉症の症状が軽減した。
▪︎食べ始めて3か月で5キロ痩せ、その後1年くらいでもう5キロ痩せた。つぶつぶを始めて約14年になるが、適正体重キープ中。
▪︎毎食の料理で食材を切っているとき(トントンと包丁でまな板をたたく音を聞くたび)、いつも心の奥からの怒りがでてきて仕方がなかったが、ある日から子供たちに、「お母さん、料理しているとき楽しそうだね。」と3人の娘それぞれに言われるくらい。怒りがなくなって料理が楽しくなった。
▪︎対人関係で「私は私でかんぺきでなくてもいい。」と思えるようになったので、相手の懐に相手を信じて飛び込めるようになった。
▪︎来客があることが苦痛だったけれど、今は毎日のように来客があっても、、おもてなしの心で来客を迎えることが出来るようになった。

 

 

つぶつぶを食べ続けていたら、家族が仲良くなりました!

つぶつぶと出会ったことで、家族の関係が大きく変わりました。 
特に長女との関係がとっても良くなりました。
このまま分かり合えないままなのかと悩んだ時期もありました。
長女の体調不良から出会ったつぶつぶではじめは雑穀と野菜で作るめずらしい料理法で、「雑穀食べていれば元気になるのかな。」くらいに思って食事に取り入れていました。
おいしいのでもう8年ずっと食べつ続けています。
それだけなのに家族が仲良くなりました。
たまに孫を預かりますが、つぶつぶという共通のバックボーンがあるのでお互い安心して預けたり預かったりできています。
こんなにも家族楽しく生きやすくしてくれたつぶつぶを、この自然豊かなこの南信州から農家というフィールドを生かし伝えていきます。

こんな活動しています

松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
松村 みどり
  • この講師の未来食セミナーに申し込む

この講師のセミナーを体感した方から驚きと喜びの声をいただいております!

●価値観が転換された

(50代・治療家・湯澤和子さん)

価値観の転換がされた。「腸が人間の根っこ」にはびっくり。この根っこの情報伝達、テレパシーを善く健やかに生きてもらえる心の在り方、食生活をやる!と決めました。幸せに、輝くために、まずは自分が。

●あたらしい自分になれるスタート地点に立てた

(30代・地域おこし協力隊・瀬口裕美さん)

とにかく自分を変えたいという気持ちが強ので、あたらしい自分になれるスタート地点にやっと立てたかなとワクワクな気持ちです。 昔は甘いものカロリーの高いものを食べては罪悪感を感じたり、自分の意志の弱さに自分はダメな人間だ」と思っていました。また罪悪感を無くすため自然食を学び実践してきましたが甘いものや肉食はやめられませんでした。朝も起きるのが苦手でした。しかし今日改めて原点にもどり、未来食scene1を受講出来てよかったです。食の安心安全ももちろんですが、自分がもっとイキイキワクワクキラキラと生きられるつぶつぶをもっと学びたいです。

●健康の4つの指針を見てハッとした

(30代・教員・横澤優子さん)*再受講

Scene1は3回目の受講でした。 再々受講してみて、健康の4つの指針を見てハッとしました。こころがワクワクしていないと。つぶつぶを学び、実践していくうちに、自分の中で肉ダメ、砂糖ダメとかこれは体が冷えるとか、ネガティブなイメージが自分の中にある事に気づきました。もっと、おいしい!楽しい!と思う自分から湧き出てくることを受け止めて生活したらイキイキできて日々の暮らしを楽しめると感じました。1回目2回目で気づけなかったことに気づけて良かったです。何回受けても新しい発見がありいいな~と思います。

●食に対しておおらかになった

(20代・インストラクター・佐藤佳奈さん)*再受講

人は心と体が繋がっている。両方満足することが大切だと感じた。 食に対しておおらかになった「こうしなきゃいけない。」という感覚がさらに薄くなった。 未来食scene1を受けて何年の経ちその時「あっそうだったのか!!」と感じたことが、一般常識と混ざってしまったことに気づいた。 一回受けたからいいやと思わず、再受講でき、再確認、再発見することが多々あった。 たくさんつぶつぶが広がってワクワクしている人や家族が増えたらいいと思った。

  • この講師の未来食セミナーに申し込む
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録