ホーム>講師紹介>関東地方>東京>松井 俊子
松井 俊子(まつい としこ)
つぶつぶマザー

松井 俊子(まつい としこ)

主な活動地域 東京都
家族構成 1人暮らし

つぶつぶスイーツで砂糖断ちに成功!
「食を仕事に」が最高の形で叶う

BLOG 笑う門には「つぶ」来たる 〜34歳女子・未来食つぶつぶで幸せベジタリアンライフ〜
認定・肩書き

つぶつぶ/株式会社フウ未来生活研究所認定
未来食セミナー講師

つぶつぶエンジンルーム
未来食セミナーマネージャー

日本ベジタリアン学会認定アドヴァイザー

 

松井 俊子

プロフィール

東京都練馬区出身。子どもの頃から好奇心旺盛。
目立ちたがり屋な性格も相まって、学芸会の主役に立候補したり、学級委員や生徒会長などとにかく何でもやってみた。勉強も大好きで「優等生」だったが、一方でずっと自分に自信がなかった。
99%の人が大学に進むという進学校の高校に行ったが、部活と恋と行事に燃えた3年間。
卒業後は、学習参考書の編集者としての経歴をスタート。24歳で独立しフリーの編集者となる。
25歳のとき、ずっと抱えていた閉塞感や生きづらさを打破するため、ワーキングホリデーでカナダに留学。
帰国後も、またいつかは外国に…と思っていたが、311をきっかけに「わたしは日本にいるべきだ」と日本人としてのアイデンティティが目覚める。
29歳のとき、フリーの編集者の仕事に満足してしまい、「そろそろ一生の仕事がしたいな」と思い始める。
一生誰にでも関わる「食」を仕事にしようと思い立ち自然食を学ぶ中で、書籍『未来食』に出会い、感激。
「ここ(つぶつぶ)に行けば、わたしの知りたいことが知れるのでは!」という直感に突き動かされ、セミナーを受け続けた。
現在は、つぶつぶマザーとして、未来食セミナ-Scene1の講師を務めながら、
つぶつぶの活動を推進するエンジンルームのメンバーとして、未来食セミナーマネージャー、つぶつぶインターネットラジオディレクターなど、幅広く活動中。

もっと詳しい松井俊子ストーリーは>>>こちら

未来食つぶつぶを実践して変化したこと

▪︎止めたいという意志に反してケーキ1ホールをペロッと食べちゃうほどの砂糖中毒だったが、我慢や罪悪感なしに砂糖断ちに成功!つぶつぶミラクルスイーツで心も身体も元気に!
▪︎ひどい花粉症だったが、つぶつぶを始めて半年後の春に症状がまったく出なかった!(もちろんそれ以降も。)毎年苦痛だったお花見が楽しめるようになった。
▪︎20年間悩まされていた偏頭痛が消え、中学生の頃から手放せなかった鎮痛剤がいらなくなった。
▪︎夏と冬の体重差が10キロもあるほどダイエットとリバウンドの繰り返しだったが、体重が安定した。ダイエットをする必要がなくなり、体重計にも乗らなくなった。
▪︎毎日8時間寝ないと疲れが回復しなかったが、短時間でもすっきり起きられるようになった。
▪︎足が冷たくて仕事にならない&寝られないほど冷え性だったが、冬でも裸足でフローリングを歩けるようになった。
▪︎生理前はイライラや腰痛、頭痛、腹痛などPMSのオンパレードだったが、すべてなくなり毎月楽ちんに。
▪︎かつてはダイエットの為に大量の生野菜サラダを我慢して食べていたが、おいしい野菜料理がバリエーション豊かに作れるようになった。
▪︎植物を育てるのがへたくそで大体枯らしていたが、植物と仲良くできるようになった。ベランダ菜園満喫中。
▪︎親に心から「ありがとう」を言えるようになった。
▪︎女として生まれたことが幸せと思えるようになり、結婚に対するイメージがポジティブなものに変わった。

 

 

「わたし」を思いっきり生きることを、未来食つぶつぶを通じて一緒に楽しみませんか。

かつては溢れる情報に右往左往し、ブームにのっていろいろな健康法やダイエット法を試しては挫折していた私ですが、
未来食つぶつぶの学びと実践を続けてきて、自分の味覚や直感が目覚め身体が整いました。
そして、その食によって整えた体を使って、存分に人生を満喫中です。
自分の生き方、生活、仕事、伝えたいこと、私の心と身体が喜ぶこと、望む世界、学びたいこと、発信したいこと、…
すべてが1つにつながり、自分の中の矛盾や迷いがどんどんなくなっています。
「わたし」を思いっきり生きることを、愛と夢が循環する生き方を、未来食つぶつぶを通じて一緒に楽しみませんか。

こんな活動しています

松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
松井 俊子
  • この講師の未来食セミナーに申し込む
  • この講師のつぶつぶ料理体感!未来食セミナー説明会に申し込む

この講師のセミナーを体感した方から驚きと喜びの声をいただいております!

●今日から新しい一歩として進んでいきたい

(2016年2月受講 Yさん)

頭で考えすぎていて、食事を本当に楽しむことができませんでした。いつも罪悪感や不安を感じながら食べていました。つぶつぶは安心して、おいしく、満足できるまで食べれる食事だと思います。自分の感覚を大事にしていけたらいいなと思います。もっと早く、10代の頃に学んでおけばよかったなと思いました。でも、今の自分だからこそ胸にひびいたことも多かったので、今日から新しい一歩として進んでいきたいと思います。

●世の中の常識が根底からくつがえされる

(2015年12月受講 M.T.さん)

今まで教わってきたことは何だったんだろうか…とびっくりすることばかり、世の中の常識と思っていたことが根底からくつがえされる感じでした。固定観念をもってしまっていたことを、頭をまっ白にした中にシーン1という新しいことで満たすことができてよかったです。子どもにも安心のおいしいごはんを作りたいと思います。身体にいいもの、必要なものの考え方が分かってスッキリ!

  • この講師の未来食セミナーに申し込む
  • この講師のつぶつぶ料理体感!未来食セミナー説明会に申し込む
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録