ホーム>講師紹介>関東地方>東京>東海林 顕子
東海林 顕子(とうかいりん あきこ )
つぶつぶマザー

東海林 顕子(とうかいりん あきこ )

主な活動地域 東京
家族構成 2人暮らし(夫)

料理が大嫌いだった私が講師に!
キッチンから広がる幸せスパイラル♪

活動屋号 つぶつぶみらいスタジオ
BLOG \料理スキルゼロから始める/食べるほど「美肌」になる楽ちんシンプル手料理術
認定・肩書き

つぶつぶ/株式会社フウ未来生活研究所認定
つぶつぶ料理コーチ
未来食セミナー講師

日本ベジタリアン学会認定アドヴァイザー

 

東海林 顕子
メディア掲載 2015年6月1日 ラジオ
「BNS新潟放送ラジオ 午後も一番スッキリワイド」

プロフィール

新潟県新潟市出身。
小学生の頃から習い事や部活、勉強に忙しく、家で料理をしたことも、家事を手伝ったこともなかった。
大学進学と同時に、上京。
お酒が大好きで、大学卒業後は酒類メーカーに就職。
入社後まもなく、激務と食生活の乱れから、心身ともに不調の症状が現れ始める。

不調解消のために始めたヨガの学びで、「食が体と心を作っている」ことを知り、食に興味を持ち始める。

自己流ベジタリアン食を経て、制限ではない、もっと日本人の私に合う食があるのではと思い、ネットで検索していたところ、偶然「つぶつぶ」に出会う。
未来食セミナーを受講し、つぶつぶ料理の驚くほどカンタンでおいしいレシピの数々に感動。
今まで1番のストレスだった料理を、初めて「楽しい」と感じ、料理が大好きになる。
現在は、つぶつぶ料理の伝え手、つぶつぶマザーとして東京で活動しています。

 

もっと詳しい東海林顕子ストーリーは>>>こちら

未来食つぶつぶを実践して変化したこと

▪︎便秘で3日に1度しかなかった便通が、解消。毎日スルッとでるようになった。
▪︎毎朝起き上がれないほどの胃もたれが全くなくなった。
▪︎小さい頃から薬を飲んでいた重度のアレルギー性鼻炎の症状が緩和した。
▪︎背中やお腹まわりの肉がとれ、ボディラインがスッキリしてきて、まわりからもよく「痩せたね!」と言われるようになった。
▪︎身体が軽くなり、体力もついてきて、息切れしながら登っていた駅の階段がラクラク登れるようになった。
▪︎ヨガの時に感じていた身体の関節のきしみがなくなり、柔らかく柔軟になった。
▪︎立ちくらみやめまいの症状がなくたった。
▪︎中学生時代から悩まされていた吹き出物が、一切出なくなった。
▪︎「一生料理しないで生きていたい」と思っていたほど料理嫌いだったのに、毎日キッチンに立つことが楽しくなった。
▪︎自己肯定感が低く、なにをするにも自信がなかったが、嫌いだったはずの料理で、おいしい料理を作れるようになり、自分への信頼感が増して、どんどん自分を好きになれた。
▪︎失敗することを恥ずかしいと思い、チャレンジする前にあきらめてきたことも多かったが、料理をすることで、失敗を経験と捉えられるようになり、気持ちが前向きになった。
▪︎他力本願で、優柔不断な性格だったが、料理をすること、つぶつぶを食べることで心が整う感覚があり、周りの人からも「軸ができたね」と言われるようになった。
▪︎結婚9年目の旦那さんと、新婚かと間違われるくらい仲良しになった。
 

私にもできたんだから、みんなにも絶対できる!

なんで私が?!小さい頃から、周りがひくほど不器用だった私が。
料理が大っ嫌いで、一生しないで過ごしたいと思っていた私が。
今、料理に携わる仕事をしてるんだろうって、自分でも不思議だったんです。
私が「料理」というか、「つぶつぶを伝える仕事」をしているのは、料理が上手だからでもなんでもなく。
ただ、「こんな私でもこんなにおいしく作れる!私にもできたんだから、みんなにも絶対できる!」ということを伝えたい。
「食べるってどういうことか、料理ってなんなのか、つぶつぶに出会うまで、ただ知らないだけだった。ほんとうのことを知ったからには伝えたい」と思った。
「だってとにかく、つぶつぶがおいしいんだもん!!」
この思いが、私を動かし、つぶつぶマザーになりました。
 
つぶつぶに出会って、私の人生は変わりました。
あたらしい自分に出会うワクワクと、本当の自分に戻っていく安らぎを、同時に感じているような感覚です。
私の人生が変わり始めたスタートラインが、「未来食セミナーScene1」でした。
この1日で、私は食への不安を手放し、自分の人生を自分で作り生きていく決心をした大切な記念日になりました。
今、「未来食セミナー」を伝えることが、私の人生の喜びです!

こんな活動しています

東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
東海林 顕子
  • この講師の未来食セミナーに申し込む
  • この講師のつぶつぶ料理体感!未来食セミナー説明会に申し込む

この講師のセミナーを体感した方から驚きと喜びの声をいただいております!

●思っていた以上に美味しい、シンプル!

(2016年4月受講 荒井愛さん)

思っていた以上に美味しくて、シンプルでこれだけ!?(喜び)とぽかんとしました!
体には完全にパーフェクトな機能が出来ていて、
どの食べ物と相性がいいかも昔の人は知っていて、
そのバランスもすでに取れているという事がすごいと思いました。
作って、食べて、美味しくて、楽しむ、を繰り返していこうと思います。
無理なく家族と楽しんで新しい美味しさに出会っていこうと思います。


●もっともっと仲間に伝えたい

(2016年4月受講 佐藤加代子さん)

ワクワク感が高まりました!自由な感覚です。
本物の情報を知るということは、とても大切なことだと思います。情報が溢れている中で、自分で判断してきましたが、時間がかかりました。その分、とても今日のセミナーは納得できるものですし、もっともっと仲間に伝えたいです。
おいしくって、楽しくって、体と心が歓ぶ毎日が未来に繋がって行くイメージは、とてもワクワクします。

●ご飯のおいしさに目覚めました

(2016年1月受講 A.Sさん)

今まで帰りが遅く、夜ゴハンも22時くらいだったので、遅い時間に炭水化物は太ると思い、おかずだけ食べたり、たんぱく質と野菜はしっかり、ご飯は嗜好品で、食べなくてもいいものと思ってきました。でも最近ご飯をしっかり食べるようになり、ご飯のおいしさに目覚めました。ご飯をしっかり食べていると、甘いものも食べなくても満たされるようになりました。
自分の体を信頼して、楽しみながらワクワク、イキイキと実践していけばいいんですね!これからの毎日がとても楽しみです!


     

●内容の濃い、すぐに生活の中で活かせるセミナー

(2016年7月受講 坂本雅敏さん)

「雑穀(つぶつぶ)を食べることは、光のエネルギーを食べていることと同じだ。自然のエネルギーが身体をキラキラにしてくれる」んだと思った。食生活の間違いに気がついた。良いと思ってやっている事が、身体にムリをかけているとわかったので注意する。人を変えようと思わず、自分から行動を通してかわっていゆこうと思った。すごい内容の濃い、すぐに生活の中で活かせるセミナーだと感じた。テレビで流れている情報、雑誌の情報、病院の情報など、このセミナーを基本にもう一度見なおさなければいけないと感じました。西洋栄養学からくるビタミン・カロリー神話が必要なく感じました。食べ物の生命エネルギーをもっと楽しく、おいしく喜んで食べようと思った。
  • この講師の未来食セミナーに申し込む
  • この講師のつぶつぶ料理体感!未来食セミナー説明会に申し込む
  • 全国各地で開催中! 未来食セミナーScene1 日程一覧・お申し込みはこちらからどうぞ
  • まずは、気軽にみて、きいて、たべて、「未来食つぶつぶ」を五感で体感してください。90分で体感!参加費3000円 つぶつぶ体感会 日程一覧・お申し込みはこちらからどうぞ

 

ページ上部へ