ホーム>専門家&受講者の声

専門家&受講者の声

  • 平和・環境・エコロジー
  • 健康・体質改善・心の改善
  • ダイエット・美容・美肌
  • マクロビ・自然食・ベジタリアン
  • 美食・グルメ・料理研究家

専門家の声(平和・環境・エコロジー)

未来食つぶつぶは、その土地の食べ物で自給可能な自立型食生活です。

自然破壊や環境汚染の原因となる畜産や海産物、多量に農薬を必要とする作物を使うことなく、おいしく健康的な食生活を楽しむことができます。

また、肉を生産するために飼料として多量に使われている穀物を人間が直接たべると、肉食の20倍以上の人を養うことができると言われています。

肉食から穀物食への再シフトがこの矛盾を解消するためのカギになる

sudayouhei私はもともと肉食が大好きでした。ところが、フランスで国際環境法を学んだ際、1キロの鶏肉を作るのに4キロの穀物が、1キロの牛肉を作るのに10キロ以上の穀物が必要となること,そして、穀物を育てる農地を確保するために森林伐採が頻繁に行われていることを知りました。

肉食と環境問題との深い関係に、当時の私は深い衝撃を受けました。また、先進国は飽食の時代に入っている一方、発展途上国では飢餓が発生しているという矛盾を感じていましたが、肉食から穀物食への再シフトがこの矛盾を解消するためのカギになると思いました。

 

2011年、私は初めて「つぶつぶカフェ」を訪れ、雑穀を中心とした未来食をいただきました。

高キビを使ったハンバーグは,牛肉を使ったハンバーグと同じように美味しく,食べ応えがあるものでした。また、もちアワをチーズの代わりに使ったピザやチーズフォンデュもいただきましたが、言われなければ使われているのがチーズではないことに気が付かないままだったと思います。

穀物食でありながら肉食と同様あるいはそれ以上の食べ応えと美味しさがある未来食は、環境問題や飢餓問題の解決に大きなヒントを与えています。週に1日肉食から穀物食にシフトするだけでも大きなインパクトを与える可能性があるのです。個人的には、肉や乳製品が好きな皆様にこそ、未来食を試していただければと思っています。

 

須田 洋平さん(国際弁護士)

「つぶつぶは、人生を輝かせるきっかけをくれるもの」

takagi.jpg

セミナーは長時間でしたがあっという間でした。つぶつぶ料理は体と心が芯から喜ぶおいしさで、ほんまにおいしい!

頭じゃなくて体が求めているおいしさ、喜びの心で食べることが大切なのだと分かりました。

また、私にとっては、ゆみこさんに出会えたことがとても大きかったです。こんなに光輝く人に会ったことはなかった!

キラキラと本質から輝いている姿、イキイキと話し続けるエネルギッシュさに驚きました。

そして、つぶつぶ料理の話は、イコール生き方の話でした。生き方や精神性を学び、ゆみこさんからエネルギーをもらったからか、なぜか、セミナー受講後に人間関係が変わりました。

風が通ったように、気持ちのよい人にしか会わなくなりました。そういう意味で、私にとって未来食セミナーは人生の転機でした。つぶつぶは、単なる食ではなく、人生を輝かせるきっかけをくれるものだと思います。

 

高木 康子さん(作家/手織り工房ぱたんこ屋)

  • 全国各地で開催中! 未来食セミナーScene1 日程一覧・お申し込みはこちらからどうぞ
  • まずは、気軽にみて、きいて、たべて、「未来食つぶつぶ」を五感で体感してください。90分で体感!参加費3000円 つぶつぶ体感会 日程一覧・お申し込みはこちらからどうぞ

 

ページ上部へ