ホーム>受講者の声>平和・環境・エコロジー

平和・環境・エコロジー

この先、私はどうなっていくのかワクワク楽しみ!

生命の誕生から、植物、動物そして地球、宇宙・・・
身体のしくみや栄養〜排泄、医学や情報社会のゆがみ・・・私(たち)をとりまくすべての成り立ちを一気に学ぶことができました。
それらに対し、つぶつぶがどう向き合っているか、創造しているかが伝わる説明とプレゼン映像でした。私にとってこれがスタート。この先、私はどうなっていくのかワクワク楽しみになってきました。今日この出会いに感謝します。ありがとうございました。
夕食準備に忙しい信子先生※の傍らで、お子さんが「わぁ〜いい匂い!」毎日伊東家の食卓の匂いななずですが、思わず声にでちゃうんですね。こういう感動、ワクワクを毎日体験して、成長していくお子さんたちに明るい未来を想像しました。素敵な風景ですね。

※つぶつぶマザー伊藤信子さん

2015.10月 未来食セミナーScene1受講 岩手・雫石会場 はるみさん

自分の抱える問題と地球上の問題が全て解決するとわかり感動した。

母親のお腹の中にいた時、何も身につけていなかったけれど、安心感に包まれていた。自ら希望してこの世に出て来たのだから、地球に包まれる安心感と自分への信頼を持ち続けていいんだと嬉しくなった。つぶつぶを知り、自分の抱える問題と地球上の問題が全て解決するとわかり感動した。今の世界を選んできた人を特に子供達につぶつぶを知らせたいと思う。シーン1は思っていたより、わかりやすい内容であるため、小学校のカリキュラムに入ればいいと思った。

2014.5月 未来食セミナーScene1受講 きらくかん会場 荒井知子さん

自分の身は自分で守らねば。

私たちの食は子供の頃から当たり前と思って信じていましたが、実は政治の都合で、恐ろしい間違ったものだったと気付きました。もう何十年も前から分かっていた肉食の害を知らされず、今もテレビから「おいしいお肉」とコマーシャルがながれ、恐ろしい限りです。自分の身は自分で守らねばと思いました。

2014年4月 未来食セミナーScene1受講 広島会場 まりこさん

確信を持って雑穀を取り入れることができる。

歴史など、本当の日本、世界のことがよりわかったので、確信して雑穀を取り入れることができます。麻の栽培、料理がに興味があり、国産のものを手に入れ、取り入れようともしています。

2014年4月 未来食セミナーScene1受講 広島会場 匿名希望

今を生きる!決めました!

「問題を創造する」にキラーンとしました。見て、感じて、味わって、感動して・・・その感覚が創造へと繋がる・・・と信じよう!と勇気を持ちました。仕事を辞して、一見遊んでいるような私の今の生活・・・周囲には「自分を使って、人生の実験をしているの!」と言っていますが、内心このまま終わってしまうのでは?という不安も少しありましたが、これからも自由で楽しい実験生活を続けていきたいと思います。興味のアンテナの向く方へひたすらGO!今を生きる!決めました!
アシスタントのマザーさん達の手際の良さもすばらしかったです!ごちそうさまでした。

2015年12月 未来食セミナーScene2受講 早稲田会場 匿名希望さん

幸せな家族が世界平和を作る。

マクロビオティックをやって、家族に無理強いして、楽しくない食事タイムの経験という大失敗の過去があるだけに、今日のセミナーは笑えました。その間に自分のこだわる正しさの間違いに気づき、今は野菜中心だけど、なんでもありの食事を作っています。これからは、つぶつぶを上手く使いながら、少しずつ変化させていこうと思います。一人の人間が幸せになれば、その周りや家族が幸せになり、社会、国が幸せになると信じています。幸せな家族が世界平和を作ると思っています。

2015年4月 未来食セミナーScene1受講 相模原会場 脇本 円さん

シンプルな食事が一番いい。

シンプルな食事が一番いいんだなあと感じました。食事もですが生活もぜーんぶ環境に負荷のかからない自分で作物を育てる生活をしたいと思いました。

2014年2月 未来食セミナーScene1受講 福岡会場 なかしまくみさん

宇宙、世界を変える出会いに感激。

あらためて、ゆみこさんすばらしいお母様で、女性だと感じながら、昨日今日と過ごさせていただきました。体にやさしく、宇宙、世界を変えるべくこのセミナーが人生、初の料理教室への参加となった出会いに感激しています。

2015年11月 未来食セミナーScene2受講 早稲田会場 雨宮一二三さん

「私の思う世界に行きたい!」その想いを叶えることができる

この2日間、たくさんの「ああそうか!」と、「それ、私もやってみたい!」「おいしい!」「作りたい!」「そんな風に生きたい!」を感じました。
塩と油の大切さ、この体のすばらしさ、今の科学との付き合い方、自分の五感、好き、キライ、おいしい、マズイ・・・自分の感覚を信じることの大切さをたくさん感じることができて、本当に幸せでした。最後のゆみこさんの夢のシェアは、泣いてしまいました。2011.3.11の時から、医療に疑問を持ち、有機農業の道へ行きましたが、ずっとどう行きたらいいのか探し続けていました。色々やって、たくさん迷い込んで、うまく行かなくて・・・でも私があの時感じた、「このまま進んだ世界はどうなってしまうの?」「この世界はもう嫌だ!私の思う世界にいきたい!」その気持ち、想いを叶えることができると思いました。やり方が分からなくて、自分も弱くてすぐ落ち込んで倒れて、フラフラだったけど、実践してどんどん「私」を、「最高の私(今できる)」をどんどん生きていきたい。そう思いました。料理を1つ1つ、おいしいものを目指して着実につくっていきたいです。

2015年11月 未来食セミナーScene3受講 早稲田会場 M.Tさん

基本から見直すことは、世界の人々を救うこと

古来から、人が食べ物で作られ、生きています。その根源を知った気がしました。体が求める本物の食物に現代はいかに鈍感になっていたことでしょう。まずは五感を澄ませ、体を自然な状態に目覚めさせることは必要ですね。本物の食べ物を食することを忘れていたからこそ、現代の病気が出来上がっています。基本から見直すことは、世界の人々を救うことになるのではないでしょうか。体にとってやさしい、そして応用もきく、扱いやすい方法さえ知っていれば・・・

2015年8月 未来食セミナーScene1受講 早稲田会場 匿名希望さん
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録