ホーム>受講者の声

受講者の声

思い切って受けて良かった。

テレビや雑誌の情報に流されて、様々な健康を試したけど、続かなかったり、自分には合わなかったりでした。そういうダイエット法は健康法は、次々と出ては消えて正直どれを信じていいのかわからなくなって不安だけが残っていました。今日はシンプルで昔の人がしていた日本人の当たり前のことを教えて頂いて、すごくためになり、このセミナーを思い切ってうけて良かったと思います。早速今日から自分で自分をイキイキ、ワクワク、キラキラさせられるよう行動していきたいです。

 

 

 

 

2017.2.10 未来食セミナーScene1受講者アンケート@宮城・仙台会場 匿名希望さん

イキイキとした毎日を送っていきたい。

また少し頭の中でグルグルとあれが良いの、これは悪いのと考えています。それがすっきりとなるよう自分なりにもう一度テキストを見直して、心も体もイキイキとした毎日を送っていきたいと思いました。

 

 

2017.3.12 未来食セミナーScene1受講者アンケート@青森・十和田会場 匿名希望さん

身体が喜ぶ料理に出会えた。

東洋医学系の話が大好物な健康オタクで、本でいろいろな知識を入れていたので、今日お話いただいた内容も知っていることが多かったです。が砂糖が悪いのを知っているに止められない状況から今度こそ抜け出せそう!と思えました。(簡単においしいものが作れそうなので。)たくさん頂いたお料理はどれもしみじみと美味しく「あー体が喜ぶ美味しさってこういうものだよねえ!!」という感じでした。食べた直後に、まず手が温まり、次に足がポカポカになりました。すごいごはんですね。

2017.3.11 未来食セミナーScene1受講者アンケート@神奈川・大和会場 匿名希望さん

 

201911118196.png           

 2019111181957.png

 

2017.3.11 未来食セミナーScene1受講者アンケート@神奈川・大和会場 匿名希望さん

楽しい、創造しながら料理が作れそう!

Scene1の話を聞いて、いろいろなこと(昔のこと)を思い出した。(生命についてなど)。自分は今のままで完璧完全なんだという言葉をよく本で読んだけど、しっくりこなかった。でも今回の講義で改めて認識することができた気がする。これから楽しんで創造しながら料理が出来そうな気がしてワクワクします。


2017.2.25 未来食セミナーScene1受講者アンケート@宮城・仙台会場 任銀河

 

201911118196.png           

 2019111181957.png

 

 

2017.2.25 未来食セミナーScene1受講者アンケート@宮城・仙台会場 任銀河さん

大らかに。

油と塩の重要性を感じました。主人がヨーグルト、卵、大豆製品をとっても重要視していて欠かしたくないものとして常備しているのですが、それをどう変えていけるのかなぁと心配ですが、今日たくさん伝えて頂いたように「大らかに」やっていけるようにしたいです。今日はわたし一人でじっくりお話もでき、いろいろと個人的なことも聞いて頂けて貴重な機会でしたが、同じようにつぶつぶを始めた方との繋がりも今後できたら楽しそうだなと思いました。とても深く研究され、実践を重ねてこられたつぶつぶなので、これを基本として信じられるものができたのは心強いです。心配性なわたしなので、「大らかに」を忘れずにやっていきたいです。

 

砂糖をやめたら、お肌も腸も快調でいいことづくめ

私が未来食セミナーScene1・2・3を受講したのは、
今から約7年前。

それまでのわたしは、
365日ダイエットを意識して、
いろんな健康法・ダイエット法・食事法を
取っ替え引っ替え試していました。

その一方で・・・
甘いものがどうしても止められなかったんです。

ケーキ1ホールをお取り寄せして1回で食べてしまったり…
パソコンに向かいながらチョコレートを食べ続けたり…
アイスクリームやドーナツを大量買いしたり…
そんなのは日常茶飯事。

ダイエットしなきゃ!と思いながらも
甘いものがやめられない!という現実に
自己否定の気持ちは強くなるばかり。。

ダイエットしなきゃ!

スイーツを我慢、我慢。

あ~ほんとうは食べたいのに~!

まいっか、食べちゃおっと♪

あ~なんで我慢できなかったんだろう。
さらに自己否定。。

こんな私は嫌!
ダイエットしなきゃ!

スイーツを我慢、我慢。



という、終わりのない負のループの中にいました。

もはや砂糖中毒だったので、この悪循環を
理性や我慢で止めることはできませんでした。

(その頃のわたしがこちら…)
↓ ↓
2016527133655.JPG
 


そんな私を救ってくれたのが、

未来食セミナーScene1・2・3

 

つぶつぶ料理と、
つぶつぶミラクルスイーツをたくさんマスターし、
そして「甘いもの=体に悪い」ではない、
甘いものとの本当の関係を知ることで
嘘のように「砂糖中毒」から脱出できました。

自然と、甘いものを欲しなくなっている自分にビックリ。

たまに食べたい~と思うのは、やさしい甘さのつぶつぶスイーツ♪
市販の砂糖漬けのスイーツは、刺激が強くて1口食べたら「もういらない!」
と思ってしまいます。

砂糖をやめたら、お肌も腸も快調でいいことづくめ☆

むくみや余分な脂肪ともサヨウナラ。
365日ダイエットしていたわたしが、
体重計にものらなくなりました♪

 


(今のわたしがこちら!)
↓ ↓

201965201837.jpg

※あくまで個人の感想です。


・。・。・。・。・。・。・。

砂糖をやめると
体の不調はもちろん、心の面でも大きく変わります。


砂糖断ちによる変化は、想像以上でした。


そうは言っても、
スイーツ、おいしいですよね。食べたいですよね。


だから、
つぶつぶミラクルスイーツ!

なんと食べたいだけ食べてOK!

そんなスイーツは、私の知る限りでは
世界でつぶつぶだけだと思っています☆

(砂糖は使ってなくても、メープルシロップやアガベシロップなど
 たっぷり使ってるスイーツが多いですからね。。)

それに、簡単に作れるので
次々と手作りして、家をいつもスイーツでいっぱいの
「お菓子の家」にすることができるんです♪

そして、このミラクルスイーツは
未来食セミナーScene2でマスターできます。

サッと混ぜて焼くだけの甘酒ビスケットや、
3つの材料で簡単にできるヒエ粉カスタード、
3分混ぜるだけの極上こしあん、
もちもち新食感のもちアワドーナッツ、
甘すぎてビックリの高キビチョコトリュフ・・・などなど☆

 

さらに、
未来食セミナーScene3では、

雑穀の扱いの基本から、
野菜が主役の簡単コクうま料理テク、
さらに、季節や個人にあわせた食術など
毎日の食事の運営方法をしっかりマスター!

 

いくら砂糖を使っていないからと言って、
私たち人間は、
スイーツだけでは生きていけませんよね。


だから、スイーツ術と料理術を両方マスターすることが
完全に砂糖断ちする、鍵なんです。

一度マスターしてしまえば、
一生の宝になります。

 

ちなみに、
未来食セミナーを受ける前の私は

「私がほんとうに砂糖断ちできるのだろうか」

と半信半疑でした。

 

それでも、
「ここに人生が変わるヒントがある気がする」
という直感にしたがって
未来食セミナーScene1・2・3をまとめて申込んだんです。

それがほんとうに良かった!

 

私と同じように
「甘いものがやめられない!」という方、
特に女性に多いんじゃないでしょうか?

 

かつての私も、そうだったからこそ、
砂糖がやめられないと悩んでいるあなたには、
一刻も早く、砂糖なしスイーツの技を知ってもらいたい!!

おいしいつぶつぶ料理とスイーツで
ガマンなしで砂糖断ちしてほしい!!

そして、体も心もスッキリ快適な
毎日を体感してほしい!!
 

 

今なら、お得な割引やってます。

 

完全砂糖断ち応援キャンペーン
6月30日まで!

https://www.tubutubu-seminar.jp/news/2019/06/2019630.php

 

ぜひ、このチャンスを利用して
あなたも、砂糖のない「新しい私」に出会ってほしい

 

心からそう願っています。

身体や感覚がどんなふうに変わっていくのかを楽しんでいきたい。

つぶつぶ料理を自分で作って食べていくことで身体がどのように変化していくのか、また身体だけではなく感覚がどんなふうに変わっていくのか変化を楽しんでいきたいと思います。また、友達にも作って食べてもらいどうか感想を聞いてみたいと思います。

2018年1月 未来食セミナーScene1 福岡会場 受講 福山結さま

「体を信頼する」というキーワード

自分の体は、自分のものであるわりに自分のもののような気がイマイチしていませんでした。「体を信頼する」というキーワードのもと、もっと自分の体に寄り添ってみたいと思いました。つぶつぶを続けてどのような変化が訪れるのかとても楽しいです。

2018年1月 未来食セミナーScene1  福岡会場 受講 ヨーコ さま

人間の体を正常に戻すつぶつぶの料理にとても興味を持ちました。

高校3年生に小腸の難病であるクローン病を発症しました。比較的軽度で見つかったため入院手術せず日常の生活ができてきました。しかし20代前半で腸が細くなった部分があり去年予防の観点から手術をしました。妻が前につぶつぶの料理に興味がありセミナーに参加、家でも料理を作っていました。つぶつぶの料理は食べた後も体に全く負担はなく美味しく食べていました。私自身はセミナーに初めて参加しました。小腸の第一の脳であり第一の脳を手術した人間ですのでつぶつぶセミナーに参加し小腸の大事さがよく分かりました。小腸だけでなく人間の体を正常に戻すつぶつぶの料理にとても興味を持ちこれからも沢山食べたいと思いました。

2018年1月 未来食セミナーScene1  福岡会場 受講 辻中俊一さま 

日本人は食、生き方、素晴らしい歴史ある民族

日本人は食、生き方、素晴らしい歴史ある民族と改めて思いました。

未来食セミナー Scene1  2018年1月 熊本会場 受講 福山郁子さま
ページ上部へ
  • セミナー日程一覧
  • メルマガ登録